静岡県内のカギを閉じ込めた、失くしたなどのトラブルをすぐに出張解決。「鍵のサービス110番 カギ・フジ防犯」

メールフォームはこちら
車・バイクの鍵の紛失・作成に即日対応

鍵のトラブル豆知識

トップページ>鍵のトラブル豆知識>一般的な住宅に多い鍵の種類

一般的な住宅に多い鍵の種類

一般的な住宅で使われている鍵には様々な種類があり、その種類によって防犯性能に違いがあります。

ですので、自宅の防犯性能を高めるためには、一般的な住宅に多い鍵の種類を知ることが重要です。


一般的な住宅に使用される「シリンダー錠」

一般的な住宅によく使われている鍵は、鍵穴に鍵を差し込んで開閉を行う「シリンダー錠」と呼ばれるタイプです。シリンダー錠は大きく5種類に分けることができ、その種類によって防犯性能は異なります。


・ディスクシリンダー錠
昔から多くの家庭で使用されている鍵です。防犯性能が低く、ピッキング被害に遭いやすいため、現在では生産・販売共に終了しています。合鍵の作製が簡単なため、鍵を紛失してしまった場合は、鍵屋さんを呼んで鍵交換を行うことをおすすめします。
・ピンシリンダー錠
こちらも多くの家庭で使用されている鍵の種類です。鍵の刻みが一方向にしかなく、シンプルな造りで、ピッキングの被害に遭いやすくなっています。現在生産されているピンシリンダー錠は改良されて防犯性能は高くなっていますが、それでも合鍵の作製は簡単です。
鍵紛失してしまった場合は、早めに鍵屋さんを呼んで鍵交換を行うようにしましょう。
・ディンプルシリンダー錠
ピンシリンダー錠の構造をさらに複雑化した鍵です。ディスクシリンダー錠やピンシリンダー錠に比べてピッキングしにくく、合鍵の作成も高度になっており、防犯性能は高くなっています。ディンプルシリンダー錠に併せて補助鍵を取り付けると、防犯性能をより高めることができます。
・マグネットタンブラーシリンダー錠
マグネットタンブラーシリンダー錠は鍵の表面と鍵穴の内側にマグネットを埋め込み、磁力の反発によって鍵の施錠を行います。
磁力を使用しているため普通の方法ではピッキングできませんが、磁力が弱まると鍵の施錠ができなくなるため、定期的なメンテナンスが必要です。
・ロータリーディスクシリンダー錠
ピッキングに弱いディスクシリンダー錠の防犯性を高めて開発された鍵です。正しい鍵を差し込まないと、鍵穴が回転しないようにできています。
また、合鍵を作る際も正確な複製技術が必要となってくるため、合鍵作製の際は信頼できる鍵屋さんにお願いするようにしましょう。
  • お見積り相談無料 0120-189-419
出張エリア静岡県全域OK!
※伊豆方面及び山間部は内容により対応できない場合がございますのでご相談ください。
緊急の鍵のトラブルなら、静岡市から『鍵のサービス110番 カギ・フジ防犯』が静岡県内全域どこまでもお伺いいたします! 通話はフリーダイヤルになっていますので、お気軽にお電話ください!
静岡市・藤枝市・島田市・焼津市・牧之原市・掛川市・袋井市・清水区・由比・蒲原・富士市・富士宮市・沼津市・裾野市・三島市・長泉地区 他

▲ページの先頭へ